UNCLEOWEN blog

enter UNCLEOWEN's web
enter UNCLEOWEN's Facebook
follow UNCLEOWEN's twitter
enter UNCLEOWEN TV
enter UNCLEOWEN's web shop
タグ:ミスター・アイリッシュ・バスタード ( 5 ) タグの人気記事
メタル畑に進出していくMr.Irish Bastard
■世界最大のメタフェス、WACKEN OPEN AIRへの出演をアナウンスしたミスター・アイリッシュ・バスタード(Mr.Irish Bastard)。今度はIn Extremoのライブへの出演、コルピクラーニ(Korpiklaani)らが出演するフォーク、騎士メタルのフェス(?)Spectaculum Nordgaviaへの出演もアナウンスとなりました。これは2013年のトレーラー映像のようですが、、何これ!超楽しそう!


同国のフィドラーズ・グリーン(Fiddler's Green)は元々そんな垣根も無い時代から一緒にやっていた奴らがフォークメタルと呼ばれるようになったり、フォークパンクと呼ばれるようになったと言っていましたが、同じ国で同じような流れを切り開いて行っている感じが凄くワクワクします。ドイツのフォークシーンは本当に面白い。

Folk's Not Dead!!


■【2016年10月28日発売!】世界最速最狂スピードフォークFiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)ニューアルバム『悪魔のスピードフォーク〜Devil's Dozen』!悪魔の数字13枚目のフルアルバムに収録した全13曲は悪魔の1ダース!
過去最狂ハードに飛ばす、悪魔に捧げるスピードフォークにボトムズ・アップ(乾杯)!
日本盤には活動26年目に突入したフィドラーズ・グリーンの歴史が全て分かる、奥村裕司による長編バイオグラフィー掲載!
f0195042_17062080.jpg

■【発売中】Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)3rdアルバム『FACING CANYONS Japan Edition』は世界を旅して作られたよりフォークな11曲。日本盤ボーナストラック3曲追加収録。
f0195042_15405319.jpg

■【タワーレコード限定販売】「あったらいいな こんなフェス」、世界のお祭りコンピレーション最新作V.A.『FOLK ROCK 3』
f0195042_1603517.jpg
◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg
◆発売中
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』

[PR]
by uncleowen | 2017-03-15 19:05 | MR.IRISH BASTARD | Comments(0)
Mr.Irish Bastardへの映像撮ります
f0195042_17062080.jpg

もう聞いてくれましたかね?
相変わらず(もう13度目)、最高のニューアルバムです。

■今日はそのフィドラーズ・グリーンと同じドイツのバンド、ミスター・アイリッシュ・バスタード(Mr.Irish Bastard)関連の情報を紹介します。
f0195042_18555667.jpg
この前、バンドから連絡があり、何でも日本で撮った映像を新しいビデオに素材で使いたい、とのこと。そこで急遽来週、10/31(月)に渋谷でミスター・アイリッシュ・バスタード用の映像を撮影します。僕が仲間たちと夜な夜な行っている、、下記イベント内にて。撮影に協力して下さる方、ミスター・アイリッシュ・バスタードが好きな方、もし可能でしたらミスター・アイリッシュ・バスタードグッズをご持参の上、ご参加下さい。無ければ無いでも大丈夫ですよ。あ、、Rockin' Owlでグッズ販売していますのでこの機会に是非(笑)。通常のご注文ですと、当日間に合いませんが、この日に現地でお渡しで良ければその旨をご注文時にご記載下さい。喜んで対応します。
撮影は19:30〜30分程を予定しています。どちらにしても入場無料ですので一杯飲みに来て頂けるだけでも嬉しいです。よろしくお願いします!
残念ながらバンドの来日、来場の予定はありませんのでご了承下さい。ドイツにいますしね。。


『ウンザ!ウンザ!ミーティング!Vol.7 meets HALLOWEEN』
10/31(月) 19:00スタート
場所:ブラッスリー・ビバーク(渋谷)http://bivouac.main.jp/

エントランス:無料(FREE!!)
※飲食はキャッシュオンにて店内でお楽しみ頂けます。美味しいお酒とお食事揃ってます
※お帰り時にはプレゼントもあります
※仮装可

【タイムテーブル】
19:00〜 DJ Uncleowen

19:30〜 Mr.Irish Bastard MV撮影 ※当日バンドの来日、来店はありません

21:00〜23:00 DJ FUMINN / KAKEI / Taiki”tiki”NISHINO / Seiko Ogura and more!
※持ち込みCD、iPod大歓迎!

&MOVIE上映 by Seiko Ogura

【オーガナイザー】
・Seiko Ogura (VALERIA) (映画PR)
https://www.facebook.com/valeriamovie/

・Uncleowen (音楽レーベル)
https://www.facebook.com/Uncleowen/

・FUMINN (Drink 'em all / BalkanBeats Tokyo) (イベントオーガナイザー / レーベル)
https://www.facebook.com/Drinkem-All-246939238673419/
https://www.facebook.com/BALKANBEATSTOKYO/

・Taiki”tiki”NISHINO (SMASHING MAG)
https://www.facebook.com/SmashingMagJPN/

・Marta Marsz

・Takehiro Miyoshi (fareastmonkey)

・qimygo
https://soundcloud.com/qimygo

・Shinichi Yatsuda

・ally (バグパイプ奏者)
http://www.uncleowenmusic.com/ALLY_BAND.html

・Kayoko Yamamoto (Photographer / チーム未完成)
http://www.kayokoyamamoto.com/

・Noriko Hosokawa (トーキョーノーザンライツフェスティバル)(映画祭PR)
https://www.facebook.com/tnlfes/

・Akimasa Shimizu (Tower Records Shibuya)
http://towershibuya.jp/

・KAKEI (the WILD ROVER)
https://www.facebook.com/thewildrover2005/

・Yumi Shimada (Tower Records Shibuya)
http://towershibuya.jp/

・LOVELETTER (フラワーブランド)
https://www.facebook.com/loveletter.blossoming/

映画、音楽、ファッション、本、アート、カメラ、楽器、食、大使館等々の愛情溢れるウンザ!ウンザ!なプロフェッショナルが集まる文化の交差点!異文化交流イベント第一弾を渋谷の奥の隠れ家、ビバークで開催!
音楽、お酒、料理と共に、飲み会気分でそれぞれ得意分野の情報を交換しましょう。
持ち込みCD、iPhone、飛び込みでのDJ、パフォーマンス、プレゼン、展示、大歓迎!

ウンザ!ウンザ!とは?
セルビアの映画監督エミール・クストリッツァの映画音楽に使われているバルカンミュージックの一種。パンク、ロック、スカ、ジャズ、ラテンなどの音楽がミックスした音楽のことをクストリッツァたちが呼んでいる。それを真似て、ウンザ!ウンザ!いろいろな音楽や、映画、カルチャー全般に関わる人が交わるものにしたいと思い、このタイトルになりました。ウンザ!ウンザ!しながら、いろいろなことを吸収できる場所になるこを期待してます。



■【2016年10月28日発売!】世界最速最狂スピードフォークFiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)ニューアルバム『悪魔のスピードフォーク〜Devil's Dozen』!悪魔の数字13枚目のフルアルバムに収録した全13曲は悪魔の1ダース!
過去最狂ハードに飛ばす、悪魔に捧げるスピードフォークにボトムズ・アップ(乾杯)!
日本盤には活動26年目に突入したフィドラーズ・グリーンの歴史が全て分かる、奥村裕司による長編バイオグラフィー掲載!
f0195042_17062080.jpg

■【発売中】Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)3rdアルバム『FACING CANYONS Japan Edition』は世界を旅して作られたよりフォークな11曲。日本盤ボーナストラック3曲追加収録。
f0195042_15405319.jpg

■【タワーレコード限定販売】「あったらいいな こんなフェス」、世界のお祭りコンピレーション最新作V.A.『FOLK ROCK 3』
f0195042_1603517.jpg
◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg
◆発売中
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』

[PR]
by uncleowen | 2016-10-28 20:03 | MR.IRISH BASTARD | Comments(0)
Mr. Irish BastardはSaltatio Mortisとツアー中
■久しぶりのオリジナルアルバムを去年リリースしたミスター・アイリッシュ・バスタード(Mr. Irish Bastard)。先日連絡を取ったら、今はSaltatio Mortisとツアー中とのこと。
このSaltatio Mortis。インパクト超大のフォークメタルのサーカスバンドです。



やばいでしょ笑
バグパイプを吹き荒らす極悪ピエロ。
他にも何やら面白い楽器を大量導入しています。
英語で歌ってたらなあ、、
にしても格好いい。

フィドラーズ・グリーン(Fiddler's Green)In ExtremoSubway To Sallyの太い繋がり、
アクロス・ザ・ボーダー(Across The Border)からエルヴェイティ(Eluveitie)に移籍したフィドラー、
そしてこのミスター・アイリッシュ・バスタードとSaltatio Mortisのツアー。
ドイツのアイリッシュパンクシーンは引き続きクロスオーバーで面白い。

f0195042_17303453.jpg

【発売中】ミスター・アイリッシュ・バスタード『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』


フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆1/27(水)発売!
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』

◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)『LOVERS IN JAPAN』
V.A.『FOLK ROCK 2』
[PR]
by uncleowen | 2016-04-11 17:32 | MR.IRISH BASTARD | Comments(0)
雪が降ったからまたクリスマスアルバム
■雪が降ったので、またクリスマスアルバムを聴いています。好きなんですよね、ブライアン・セッツァー(Brian Setzer)ボブ・ディラン(Bob Dylan)バッド・レリジョン(Bad Religion)Louis Armstrong(ルイ・アームストロング)ジョニー・キャッシュ(Johnny Cash)ジャクソン5(Jackson 5)、、もう年中クリスマスアルバムです。

■そんな中、ミスター・アイリッシュ・バスタード(Mr. Irish Bastard)が去年のクリスマス前にYouTubeで発表したクリスマスソング"Ice Queen"がとても心に染みます。このビデオ、とても良い。



なんか飾らない彼らのいい人さが各楽器の音にまで滲み込んでいてすごく良い。僕が彼らの音で一番好きな良い意味でペロペロした(良い意味でインパクトある)バンジョーの音も相変わらず良い味出してるし、ウッドベースもまた良い感じ。ドラマティックなサビを盛り上げるバンドサウンド、アクセントで響くブラスの音もまた良い。凄く良い。
彼らは以前にも"Christmas In Hell"というクリスマスソングを作っていましたが(日本デビュー盤『UNIVERSITY OF HARD KNOCKS』収録)、今曲、それを超えて良いです。

いつかCD作品にも収録したいなあ。

こんなに好きなんだしUncleowenでクリスマスアルバム、出したいなあ。

f0195042_18342344.jpg

【ニューアルバム発売中!】Mr. Irish Bastard『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』

フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆1/27(水)発売!
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』

◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)『LOVERS IN JAPAN』
V.A.『FOLK ROCK 2』
[PR]
by uncleowen | 2016-01-20 18:45 | MR.IRISH BASTARD | Comments(0)
Uncleowenの始まり〜Mr. Irish Bastardニューアルバム発売中!
■Uncleowenを始めた2009年。最初にリリースしたバンド、そして最初に僕を信じてくれて日本での仕事を始めてくれたMr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)。ニューアルバムが今月発売となりました。

f0195042_16341942.jpg

【発売中!】MR. IRISH BASTARD『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』

僕の勝手な思い入れリリースの多いレーベルではありますが、、中でも彼らの男気に対する思い入れは半端ないっす。彼らと何も分からない中、洋楽レーベルという海に手作りの船で出航しました。
なので皆さんにも聞いて欲しいです。一人でも多くの人に聞いて欲しいです。



記念すべきUncleowenのカタログ番号第1番として発売された日本限定アルバム『UNIVERSITY OF HARD KNOCKS』や、Sex Pistols『勝手にしやがれ!!』をまるまるアイリッシュパンクでカバーした企画盤『勝手にアイリッシュやがれ!!~Never Mind The Bastards - Here is Mr.Irish Bollocks』等、今までに3枚のアルバムを日本でもリリースし、来日公演も成功させているドイツの飲んだくれ、暴れん坊アイリッシュパンク!オリジナルアルバムとしては2010年以来となる5年振り、4枚目のフルアルバムが完成。

f0195042_1637248.jpg


The Pogues、The Levellersの音楽に感化されたメンバーが06年にドイツで結成したアイリッシュパンクのバンド、それがこのMr. Irish Bastardです。バンジョー 、マンドリン、ティンホイッスル、アコーディオン、フィドルを鳴り響かし、大量の酒を飲みながらシンガロングするこの陽気なパンクバンドは、結成して間も無くドイツ中のアイリッシュパブで話題となりました。その後、バンドは活動の場所をパブからライブハウス、フェスへと移し、同国のFiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)、Dropkick Murphys、Flogging Mollyらとの共演を果たします。時を同じくして自ら主催となり、世界中のアイリッシュパンク・バンドを集めたコンピレーション・アルバム『ALMOST St.PATRICK'S DAY』シリーズの第1弾をリリースし、その名を世界中のアイリッシュパンク好きの間に広めたのでした。

その後バンドは日本限定編集盤『UNIVERSITY OF HARD KNOCKS』をリリースし(のちにアメリカ盤も作られる)、2ndアルバム『A FISTFUL OF DIRT』発売と共に初来日。Sex Pistolsのカバーアルバム『勝手にアイリッシュやがれ!!』の限定リリースを挟み、『A FISTFUL OF DIRT』発売から早5年、遂に3rdアルバム『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL』が完成しました。

その間に作り貯められた珠玉の13曲はビールあり、ウィスキーありの、酒に浴びれるドランクチューンの連続。今作発売前後には、リードトラックとして、そして今後のライブで欠かせ無いキラーチューンとなるであろう"I Hope They Sell Beer In Hell"(おそらくこのタイトルは酔いどれ作家タッカー・マックスの本のタイトルからきているのでしょう)、アイルランド各地とドイツで撮影を行った"Grey Grey Grass"の2曲のビデオがYouTubeで公開されました。映像でも見られるギネスの缶を握り、シンガロングし、踊り狂うお客さん。そして本場アイルランドのアイリッシュパブ、美しい緑の大陸の風景、ジェイムソンのボトル。これらを見て飲まずにいられますでしょうか?ちなみに今作は、本国で発売週にナショナルチャートにランクインし、CDでのリリースは勿論、LPでのリリース、2枚組CDに巨大フラッグやウィスキー携帯ボトル等のグッズも大量に入った限定BOX仕様もリリースされ話題となりました。



日本盤のボーナストラックとして追加収録された4曲中、"Black Dog"、"Come Out Fighting"、"Fuck You I'm Drunk"の3曲はその限定BOXに封入されたボーナスディスクからまるまる追加しまし、最後の"Anarchy In The UK"は日本では売切れてしまい、なかなか入手が難しくなってしまった前述の『勝手にアイリッシュやがれ!!』より選曲しました。ヨーロッパ、アジア、アメリカと16カ国以上にも及ぶツアーを経験し、世界中のアイリッシュパブで暴れてきた5人のメンバーによる結束から生まれた新たな17曲の酒飲みソングはきっと、あなたにとっても「最高の酒のつまみ」となることでしょう。さあ、飲んだくれ共が肩を組み歌い、騒ぐこの賑やかな宴を一緒に楽しみましょう。




フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決定!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!

f0195042_17372510.jpg



サマーソニック2015東京ステージ両日出演!
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』発売中!
f0195042_17594992.jpg


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」では限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
V.A.『FOLK ROCK 2』
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)『TOO OLD TO DIE YOUNG Japan Edition』
Barbarella's Bang Bang(バーバレラス・バン・バン)『BARBARELLA'S BANG BANG』
[PR]
by uncleowen | 2015-09-03 16:48 | MR.IRISH BASTARD | Comments(0)



アンクローウェン / アンクルオーウェンのブログ。UNCLEOWEN's diary by The Japanese bastard
by uncleowen
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
検索
カテゴリ
全体
ACROSS THE BORDER
AGAINST ME!
THE AGGROLITES
AHEAD TO THE SEA
ALLY BAND
AMY WINEHOUSE
ANUNA
BABEL ORKESTA
BARBARELLA'S BANG BA
THE BARKINS
THE BARONS OF TANG
BASTARDS ON PARADE
BASTIAN BAKER
BEN MAZUE
BILLY CHILDISH
THE BLACK TARTAN CLA
BLOOD OR WHISKEY
THE BLUE BLOODS
BRICK TOP BLAGGERS
CARLOS NUNEZ
CATGUT MARY
THE CEILI FAMILY
CIRCLE J
THE CHIEFTAINS
CRASH NOMADA
THE CREEPSHOW
CRUACHAN
THE CURRENCY
DARKBUSTER
DICK EL DEMASIADO
DOCKSIDE HOOKERS
THE DREADNOUGHTS
DREAM CATCHER
DROPKICK MURPHYS
DUBLINERS
DUCKING PUNCHES
FAR FROM FINISHED
FARLER'S FURY
FIDDLER'S GREEN
FIFIN MARKET
FIRKIN
FLATFOOT 56
FLOGGING MOLLY
FOIENOORD
FRANK TURNER
GAZ MAYALL
GILLES PETERSON
GOGOL BORDELLO
THE GREEN BANSHEES
GREENLAND WHALEFISHE
GYPSY SOUND SYSTEM
HAPPY OL'McWEASEL
THE HOLLOW POINTS
IN SEARCH OF A ROSE
JOHNSONS MOTORCAR
JUMP WITH JOEY
KADEBOSTANY
KITTY, DAISY & LEWIS
KOMODO
KORPIKLAANI
KRISTIAN ANTILLA
LEXINGTON FIELD
LIVING LACHE
THE MAGNIFICENTZ
MAHONES
THE MAHONES
MALLACAN
MATE POWER
THE MIGHTY REGIS
MOCEAN WORKER
MoDERN B Beard
MODERN SOUND QUINTET
MOHIKAN FAMILY'S
MR.IRISH BASTARD
MUSTANG
MUTINY
OLEDICKFOGGY
ONDA VAGA
PADDY AND THE RATS
PERHAPS CONTRAPTION
PERKELE
PINCH OF SNUFF
THE POGUES
PURPLEXER
QUANTIC
RAFVEN
THE RAMSHACKLE ARMY
REAL MACKENZIES
RIDDIMATES
ROB LYNCH
Robert Soko
ROYAL BUSTER
Royal SHAMROCK
THE RUMJACKS
RUM RUNNER
SHANE MACGOWAN
SHARON SHANNON
SIR REG
SKINNY LISTER
SONIDO SAN FRANCISCO
STREET DOGS
TODOPODEROSO POPULAR
THE TOSSERS
THE TROJANS
UNCLE BARD & THE DIR
THE UNDERTONES
VERY BE CAREFUL
VESPA
VIC RUGGIERO
THE WAKES
THE WELCH BOYS
WHISKEY ASYLUM
YALTA CLUB
THE ZEN HUSSIES
浅草ジンタ
踊ろうマチルダ
菅野克哉
きのこ
五社義明 (Jr.)
日々

未分類
ブズーキ
FLYING V
最新の記事
Fiddler's Gree..
at 2017-03-23 13:56
3/26(日)は日本最大のア..
at 2017-03-21 18:55
メタル畑に進出していくMr...
at 2017-03-15 19:05
引き続きOnda Vaga映像
at 2017-03-08 17:56
セントパトリックスデー月間!
at 2017-03-02 17:21
タグ