UNCLEOWEN blog

enter UNCLEOWEN's web
enter UNCLEOWEN's Facebook
follow UNCLEOWEN's twitter
enter UNCLEOWEN TV
enter UNCLEOWEN's web shop
カテゴリ:ONDA VAGA( 59 )
引き続きOnda Vaga映像
■前にちょろっと紹介したオンダ・バガ(Onda Vaga)のスタジオライブ映像。新たに『マグマ・エレメンタル』より名曲"La Ronda"の映像も上がったので紹介します。


哀愁のメロディからブラスの間奏への流れが卓越。

アルゼンチンのロックレジェンド、フィト・パエス(Fito Paez)がサプライズ登場したアリーナ、ルナ・パークでのライブ映像も発見。


観客の熱狂がすごい。嬉しそうなメンバーの笑顔もいい。
いいバンドです。

■【2016年10月28日発売!】世界最速最狂スピードフォークFiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)ニューアルバム『悪魔のスピードフォーク〜Devil's Dozen』!悪魔の数字13枚目のフルアルバムに収録した全13曲は悪魔の1ダース!
過去最狂ハードに飛ばす、悪魔に捧げるスピードフォークにボトムズ・アップ(乾杯)!
日本盤には活動26年目に突入したフィドラーズ・グリーンの歴史が全て分かる、奥村裕司による長編バイオグラフィー掲載!
f0195042_17062080.jpg

■【発売中】Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)3rdアルバム『FACING CANYONS Japan Edition』は世界を旅して作られたよりフォークな11曲。日本盤ボーナストラック3曲追加収録。
f0195042_15405319.jpg

■【タワーレコード限定販売】「あったらいいな こんなフェス」、世界のお祭りコンピレーション最新作V.A.『FOLK ROCK 3』
f0195042_1603517.jpg
◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg
◆発売中
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』

[PR]
by uncleowen | 2017-03-08 17:56 | ONDA VAGA | Comments(0)
Onda Vagaビデオに癒される
恩田さん(Onda Vaga)のビデオに癒される。


"マンベアード"。今でもカタカナで歌える"マンベアード"



■メンバーの立ち位置が変わると、本当に仲良しで、まるで兄弟みたいだった5人を思い出す。



f0195042_15554258.jpg

■【2016年10月28日発売!】世界最速最狂スピードフォークFiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)ニューアルバム『悪魔のスピードフォーク〜Devil's Dozen』!悪魔の数字13枚目のフルアルバムに収録した全13曲は悪魔の1ダース!
過去最狂ハードに飛ばす、悪魔に捧げるスピードフォークにボトムズ・アップ(乾杯)!
日本盤には活動26年目に突入したフィドラーズ・グリーンの歴史が全て分かる、奥村裕司による長編バイオグラフィー掲載!
f0195042_17062080.jpg

■【発売中】Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)3rdアルバム『FACING CANYONS Japan Edition』は世界を旅して作られたよりフォークな11曲。日本盤ボーナストラック3曲追加収録。
f0195042_15405319.jpg

■【タワーレコード限定販売】「あったらいいな こんなフェス」、世界のお祭りコンピレーション最新作V.A.『FOLK ROCK 3』
f0195042_1603517.jpg
◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg
◆発売中
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』

[PR]
by uncleowen | 2017-02-21 15:56 | ONDA VAGA | Comments(0)
Onda Vaga全アルバム公開!
オンダ・バガ(Onda Vaga)の全アルバムをYouTubeで公開!
まるでカセットを再生しているかの様なアナログスタイル。


1stアルバム『Fuerte y Caliente』


2ndアルバム『Espíritu Salvaje』


3rdアルバム『Magma Elemental』

気に入って頂けたら、是非ともCDもチェックして下さい。1st、2ndから厳選した曲にボーナストラックを追加した日本限定ベスト盤『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI" 楽園(パラダイス)へ行こう』、そして3rdは日本盤のみボーナストラックとしてフジで披露した"デイ・ドリーム・ビリーバー"の日本語カタコトカバーも収録した『MAGMA ELEMENTAL』スペシャル仕様で発売中です。
f0195042_13122620.jpg

そしてなんとニューアルバムも!全曲聞けます。

4thアルバム『OV VI』

新しい音楽の聴き方。かたち。

■【2016年10月28日発売!】世界最速最狂スピードフォークFiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)ニューアルバム『悪魔のスピードフォーク〜Devil's Dozen』!悪魔の数字13枚目のフルアルバムに収録した全13曲は悪魔の1ダース!
過去最狂ハードに飛ばす、悪魔に捧げるスピードフォークにボトムズ・アップ(乾杯)!
日本盤には活動26年目に突入したフィドラーズ・グリーンの歴史が全て分かる、奥村裕司による長編バイオグラフィー掲載!
f0195042_17062080.jpg

■【発売中】Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)3rdアルバム『FACING CANYONS Japan Edition』は世界を旅して作られたよりフォークな11曲。日本盤ボーナストラック3曲追加収録。
f0195042_15405319.jpg

■【タワーレコード限定販売】「あったらいいな こんなフェス」、世界のお祭りコンピレーション最新作V.A.『FOLK ROCK 3』
f0195042_1603517.jpg
◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg
◆発売中
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』

[PR]
by uncleowen | 2017-01-17 13:17 | ONDA VAGA | Comments(0)
『FOLK ROCK 3』参加 - ONDA VAGA
■全国のタワーレコードで限定発売中『FOLK ROCK 3』

f0195042_15270485.jpg
お祭りコンピ待望の第3弾!!!
一曲、一曲が縦横無尽にこちらへ向かってきては脳に目玉に心に身体に突き刺さる。
まるでライブを生で観ているような1枚。
時にはパブで時にはキャバレーで時には群衆の合唱にまみれて。
こんなに生々しいコンピが他にありますか?!
(タワーレコード渋谷店:島田由美)

■今回紹介するのは前回のバスティアン・ベイカー(Bastian Baker)同様、『FOLK ROCK』シリーズの常連、アルゼンチンのユルカワ・フォルクローレパンク、オンダ・バガ(Onda Vaga)

f0195042_15292431.jpeg
発売中の最新作『MAGMA ELEMENTAL』よりリードトラックの"Tatarali"を収録。

この曲はフジロックへの出演をきっかけに知り合った、加藤登紀子さんもカバーした曲です。


■現在オンダ・バガは毎年恒例(?)のヨーロッパをツアー中。
f0195042_15334385.jpg
実は僕が彼らと出会ったのはスペインのレーベルを介して。不思議な縁です。

そろそろ新曲、聞きたい時期ですね。
暑い夏にぴったりの2枚のアルバムを聞きながら、ユル〜く、気長に待ちましょう。
f0195042_15361234.jpg
【発売中!】ONDA VAGA『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI"』

f0195042_15370086.jpg
【発売中!】ONDA VAGA『MAGMA ELEMENTAL』




[PR]
by uncleowen | 2016-08-10 15:42 | ONDA VAGA | Comments(0)
世界の車窓からOnda Vaga!
■昨日(2016.5.16)のOA『世界の車窓から』でOnda Vaga(オンダ・バガ)の曲、"カルタヘナ"が流れたようですよ!

コチラ

今、世界の車窓は南米アルゼンチン〜ウルグアイからの旅の途中なんですね。嬉しいです。
今日から毎日見なきゃ!また使ってくれないかなー(リアルタイムで見たかった)。



この曲は来日したとき(2度目のジャパンツアー)でも映像を撮ったんです。



ライブでも後半最高に盛り上がる、お客さんも含めて全員で飛び跳ねまくる熱く楽しい曲です。
またライブ観たいですね。

f0195042_19242881.jpg

【発売中!】Onda Vaga『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI"~楽園(パラダイス)へ行こう』

フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆1/27(水)発売!
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』

◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)『LOVERS IN JAPAN』
V.A.『FOLK ROCK 2』
[PR]
by uncleowen | 2016-05-17 19:25 | ONDA VAGA | Comments(0)
Onda Vagaが新しいビデオを公開!
オンダ・バガ(Onda Vaga)が新しいビデオを公開しました。



2015年に行ったヨーロッパツアーでの映像ですね。
曲は1st(『Fuerte Y Caliente』)収録の"Parque"。悔しいことにUncleowenから出している2枚のアルバムには収録していない曲なんです。。ライブではやってましたね。
何で今さら?という問いはオンダ・バガに対して愚問。ユルくてアーティスティックな奴らですから笑

f0195042_16591895.jpg

【発売中】Onda Vaga『MAGMA ELEMENTAL』

f0195042_16563439.jpg

【発売中】Onda Vaga『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI"~楽園(パラダイス)へ行こう』


フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆1/27(水)発売!
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』

◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)『LOVERS IN JAPAN』
V.A.『FOLK ROCK 2』
[PR]
by uncleowen | 2016-05-02 17:00 | ONDA VAGA | Comments(0)
Onda VagaのTV番組スタジオライブ映像フル
■こんな映像が公開されているなんて知りませんでしたよ。オンダ・バガ(Onda Vaga)が現地のTV番組に出演し、そこで演奏したスタジオライブ映像。ゲストメンバーも固めたフルセットのバンド編成で、後半はヴァイオリン奏者とのコラボも有り。相当格好良い!ユルくないスタジオでのライブで、照明がしっかりしていて、それがまた不思議に面白い。『マグマ・エレメンタル』のプロモで出演したんでしょうね。いやー、もっと前に知ってたかった!
是非ご覧下さい!



■セットリスト
1. Tatarali
2. La Ronda
〜インタビュー〜
3. En Cueros
〜インタビュー〜
4. El Fantasma
5. Mambeado
〜インタビュー〜
6. Como Que No

本当オンダ・バガの曲は全曲最高。
最高のバンドです。

f0195042_12544969.jpg

【発売中!】Onda Vaga『Magma Elemental』

f0195042_12555150.jpg

【発売中!】Onda Vaga『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI"~楽園(パラダイス)へ行こう』


フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆1/27(水)発売!
Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』
Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』

◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)『LOVERS IN JAPAN』
V.A.『FOLK ROCK 2』
[PR]
by uncleowen | 2016-04-27 12:56 | ONDA VAGA | Comments(0)
ONDA VAGAが新ビデオをアップ!
Rafven(レーヴェン)のフジロック〜Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)のサマソニ〜10月のRafven再来日と夏が一瞬で過ぎ去って、、その間に多くのバンドのニュースが溜まってしまいました。。

■12年のフジロックで初来日し、その後ジャパンツアーも大成功させたOnda Vaga(オンダ・バガ)。最新作『Magma Elemental』より新しいビデオ"En Cueros"がアップとなってました!今回もまた彼ららしい、熱い、ぶっ飛んだ映像です。



この『Magma Elemental』からの映像作品、結構増えてきました。元々、ブックレッとでそれぞれ1ページごとに曲のイメージが絵と文字で表されていたので、これ全ての曲の映像ができたらまた面白そうですね。そんなこと考えていたらいつもまにかアップされていた映像も発見。しかもメンバーが振り付きで踊ってて最高笑 アルバム本編最後を飾る"Forma De Mujer"のビデオです。



1stビデオ"Tatarali"。



加藤登紀子さんVer.も。



犬ビデオ"Como Un Nino"。



日本盤ボーナストラック"Daydream Believer"。Mr. Fuji Rockに捧げます。



本当、いいアルバムです涙

f0195042_16563958.jpg

【発売中】Onda Vaga『Magma Elemental』

フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決定!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!


サマーソニック2015東京ステージ両日出演!
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』発売中!

◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
V.A.『FOLK ROCK 2』
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
[PR]
by uncleowen | 2015-10-29 17:00 | ONDA VAGA | Comments(0)
Onda Vagaはヨーロッパツアー
■先日Skinny Lister(スキニー・リスター)のヨーロッパ〜アメリカフェス出演連チャンが始まるとお伝えしましたが、アルゼンチンのOnda Vaga(オンダ・バガ)も同じく忙しくなります。

f0195042_17584293.jpg


久々のヨーロッパツアーが始まります。
詳しくはfacebookページご覧ください。

f0195042_1802379.jpg


Onda Vaga繋がりで、加藤登紀子さんのコンサートも今週末日曜日にNHKホールで行われます。僕も行きます。
楽しみです。



■5/27(水)発売!Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)25周年記念ベストアルバム『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
f0195042_1801581.jpg


■5/27(水)発売!Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』
f0195042_1812756.jpg


■タワーレコード限定販売中! 総参加メンバー110人超え!使用楽器85種以上!世界の村祭りコンピレーション『FOLK ROCK 2』
f0195042_16482459.jpg


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」では限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)『TOO OLD TO DIE YOUNG Japan Edition』
Barbarella's Bang Bang(バーバレラス・バン・バン)『BARBARELLA'S BANG BANG』
Happy Ol'McWeasel(ハッピー・オル・マクウィーゼル)『NO OFFENCE Japan Edition~悪く思うなよ飲んだくれ』
Onda Vaga(オンダ・バガ)『MAGMA ELEMENTAL
[PR]
by uncleowen | 2015-06-12 18:06 | ONDA VAGA | Comments(0)
タワーレコードコラボコンピ『FOLK ROCK 2』全曲紹介 11曲目
■3/11(水)発売!タワーレコードとコラボしたお祭りコンピレーション第2弾『FOLK ROCK 2』。今回は11曲目、オンダ・バガ(Onda Vaga)の紹介です。

f0195042_1735455.jpg


■レーヴェン(Rafven)、ムスタング(Mustang)に続き、12年のフジロックで初来日&日本デビュ-し、前夜祭から毎日何ステージも演奏を繰り返し人気者となった、アルゼンチンの"こう見えて"スーパー人気バンドです。

f0195042_17403687.jpg


本国では10万人規模のフェスの大トリを務めるほどの国民的スーパースターです。それでも人なつっこくて、普段着のままリハ無しでステージに上がってしまう、そんなキャラも魅力ですよ。

■Unclewoenからも今まで2枚のアルバムを出しており(内1枚はベスト盤)、フジロック後も一度ジャパンツアーを行いました。
楽曲も、ライブも、メンバーのルックスも、キャッチはゆる〜いですが、徐々にお客をあおり、爆発させるライブ、楽曲が素敵です。
そんな「ユルさ」と「熱さ」を一発で分かるMVがあるのでご覧下さい。『FOLK ROCK 2』収録曲では無いですが、前述のベスト盤『ベスト・アルバム・フォー・ジャパン〜モシモシ』に収録した"マンベアード"です。いつでも誰でもスペイン語のこの歌を歌えるようにと付けた「カタカナ字幕」と共にお楽しみ下さい。



本気でふざけてますw
愛すべきキャラです。

■彼らの魅力を伝えられたところで、『FOLK ROCK 2』収録曲について紹介します。"シャ!"というこの曲は本国では2ndアルバム収録曲で、ベスト盤には入れなかった日本未発表曲です。来日公演の時にはやっていましたね。オフィシャルなビデオは無いようなので、ぜひ『FOLK ROCK 2』で聞いて下さい。
何故この曲を選んだかというと、、、

その前にオンダ・バガ加藤登紀子さんとの関係について触れなければなりません。

f0195042_1822825.jpg


■アルゼンチンのバンドと、加藤登紀子。全くつながりが無いように思えるこの2組が出会ったのは12年のフジロック会場、苗場食堂でのことでした。個人的には「こんなぴったりなシチュエーションはないなあ」なんて思いながら、夜の11時頃、暗くなった苗場食堂で覚えたてのカタコト日本語で「ビール クダサーイ」なんて本気かふざけているのか分からないMCを挟みながらユルくも熱いライブを繰り広げていたオンダ・バガ。いい塩梅になってきた終演間近、、奇跡が起こりました。
ステージ裏で偶然飲んでいた大将さんと登紀子さんが、このオンダ・バガが奏でるユルくも熱いラテンのリズムに吸い寄せられて(きっと、、)、そのままステージ裏でライブを観てくれていたんです!さらに奇跡は続きました。ステージ後、まさかの大将さんがステージにそのまま登りマイクを握り、オンダ・バガを紹介、そして、、、登紀子さんを紹介し、登紀子さんも壇上へ。そのままアンコールへと流れ込み、歌うオンダ・バガに踊る登紀子さん、、、今、自分で書いていても「何だこりゃ?」的な奇跡が起こりました。もう登場人物が凄すぎて、、当時はただただ唾を飲みながら見つめるばかり、、「ビデオ回して!」「写真撮って!」ってスタッフに指示を出すも、、自分はもう固まったままそのステージを見ていました(その時の映像は大切に資料室にしまってあって、たまに辛い時とかに見て元気を貰っています)。まるで夢を見てるようとはこのことを言うんでしょうね。大将さんと登紀子さんのノリ、姿勢に改めて脱帽です。凄い、、凄い、本当の音楽好きとはこういうことなのではないでしょうか?僕なんて足元にも及びませんが、、いつかこういう大人になりたいです。

こういったサプライズがお客さんにはもちろん、出ている側にも発生するのがフジの面白いところ。その現場はいつも苗場食堂のような気がします。

こうして同じステージで踊ったことをきっかに、お互い親ぼくを深めさせて頂きました。

■なんとその後、登紀子さんはオンダ・バガの曲もカバーしてくれたんですよ。その曲は3rdアルバム『マグマ・エレメンタル』収録曲の"タッタラリ"でした。



この曲を選んでくれたのは実は登紀子さん本人なんですよ。今思い出せば、登紀子さんから「オンダ・バガの曲をカバーしてみたい」と連絡を頂けたときはもう、、倒れるかと思いました。そして選曲リストを見せてくれて、その中に入っていた、そして最後まで"タッタラリ"と残っていたのが、この曲"シャ!"でした。登紀子さんはとても気に入ってくれていた曲だったのですが前述の通り、この曲はベスト盤に未収録だった為、その時は断念させて貰いました。

そして、そんな登紀子さんへの先ずは最初の恩返しの一つとして『FOLK ROCK 2』にはこの曲を収録しました。

先ずは最初の、恩返しです。まだまだ僕らオンダ・バガとUncleowenは、偉大な登紀子さんに恩返しを続けます。

この最初の思いが登紀子さんの元まで届いてくれたら嬉しいです。


■発売中!ラムジャックス(The Rumjacks) 海賊共が5年ぶりに航海から帰還した!さあ宴の始まりだ!2ndアルバム『SOBER & GODLESS Japan Edition』
f0195042_1648359.jpg


■全国のタワーレコードで限定販売中! 総参加メンバー110人超え!使用楽器85種以上!世界の村祭り『FOLK ROCK 2』
f0195042_16482459.jpg


■日本超先行発売中!フジロック'13で最もCDが売れたスキニー・リスター(Skinny Lister)の2ndアルバム『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
f0195042_17244748.jpg



◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」では限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
バスティアン・ベイカー(Bastian Baker)『TOO OLD TO DIE YOUNG Japan Edition』
バーバレラス・バン・バン(Barbarella's Bang Bang)『BARBARELLA'S BANG BANG』
ハッピー・オル・マクウィーゼル(Happy Ol'McWeasel)『NO OFFENCE Japan Edition~悪く思うなよ飲んだくれ』
フィドラーズ・グリーン(Fiddler's Green)『天下分け目のスピード・フォーク〜Winners & Boozers
オンダ・バガ(Onda Vaga)『MAGMA ELEMENTAL
【タワーレコード限定発売コンピ】V.A.『FOLK ROCK
[PR]
by uncleowen | 2015-03-13 18:29 | ONDA VAGA | Comments(0)



アンクローウェン / アンクルオーウェンのブログ。UNCLEOWEN's diary by The Japanese bastard
by uncleowen
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
ライフログ
検索
カテゴリ
全体
ACROSS THE BORDER
AGAINST ME!
THE AGGROLITES
AHEAD TO THE SEA
ALLY BAND
AMY WINEHOUSE
ANUNA
BABEL ORKESTA
BARBARELLA'S BANG BA
THE BARKINS
THE BARONS OF TANG
BASTARDS ON PARADE
BASTIAN BAKER
BEN MAZUE
BILLY CHILDISH
THE BLACK TARTAN CLA
BLOOD OR WHISKEY
THE BLUE BLOODS
BRICK TOP BLAGGERS
CARLOS NUNEZ
CATGUT MARY
THE CEILI FAMILY
CIRCLE J
THE CHIEFTAINS
CRASH NOMADA
THE CREEPSHOW
CRUACHAN
THE CURRENCY
DARKBUSTER
DICK EL DEMASIADO
DOCKSIDE HOOKERS
THE DREADNOUGHTS
DREAM CATCHER
DROPKICK MURPHYS
DUBLINERS
DUCKING PUNCHES
EMIR KUSTURICA
FAR FROM FINISHED
FARLER'S FURY
FIDDLER'S GREEN
FIFIN MARKET
FIRKIN
FLATFOOT 56
FLOGGING MOLLY
FOIENOORD
FRANK TURNER
GAZ MAYALL
GILLES PETERSON
GOGOL BORDELLO
THE GREEN BANSHEES
GREENLAND WHALEFISHE
GYPSY SOUND SYSTEM
HAPPY OL'McWEASEL
THE HOLLOW POINTS
IN SEARCH OF A ROSE
JOHNSONS MOTORCAR
JUMP WITH JOEY
KADEBOSTANY
KITTY, DAISY & LEWIS
KOMODO
KORPIKLAANI
KRISTIAN ANTILLA
LEXINGTON FIELD
LIVING LACHE
THE MAGNIFICENTZ
MAHONES
THE MAHONES
MALLACAN
MATE POWER
THE MIGHTY REGIS
MOCEAN WORKER
MoDERN B Beard
MODERN SOUND QUINTET
MOHIKAN FAMILY'S
MR.IRISH BASTARD
MUSTANG
MUTINY
OLEDICKFOGGY
ONDA VAGA
PADDY AND THE RATS
PERHAPS CONTRAPTION
PERKELE
PINCH OF SNUFF
THE POGUES
PURPLEXER
QUANTIC
RAFVEN
THE RAMSHACKLE ARMY
REAL MACKENZIES
RIDDIMATES
ROB LYNCH
Robert Soko
ROYAL BUSTER
Royal SHAMROCK
THE RUMJACKS
RUM RUNNER
SHANE MACGOWAN
SHARON SHANNON
SIR REG
SKINNY LISTER
SONIDO SAN FRANCISCO
STREET DOGS
TODOPODEROSO POPULAR
THE TOSSERS
THE TROJANS
UNCLE BARD & THE DIR
THE UNDERTONES
VERY BE CAREFUL
VESPA
VIC RUGGIERO
THE WAKES
THE WELCH BOYS
WHISKEY ASYLUM
YALTA CLUB
THE ZEN HUSSIES
浅草ジンタ
踊ろうマチルダ
菅野克哉
きのこ
五社義明 (Jr.)
日々
未分類

ブズーキ
FLYING V
最新の記事
Barbarella's B..
at 2017-10-24 16:49
Fiddler's Gree..
at 2017-09-07 19:25
今週土曜は、まさかのエミール..
at 2017-08-29 19:58
今週末〜来週頭に色々な場所で..
at 2017-06-15 19:12
Korpiklaani x ..
at 2017-06-02 19:48
タグ