UNCLEOWEN blog

enter UNCLEOWEN's web
enter UNCLEOWEN's Facebook
follow UNCLEOWEN's twitter
enter UNCLEOWEN TV
enter UNCLEOWEN's web shop
カテゴリ:THE BARONS OF TANG( 4 )
ジプシーデスコア新情報
■うちで最もカオティックなジプシーバンド、、、いや世界で最もカオティックなジプシーバンドことTHE BARONS OF TANGが新作のレコーディングに入った模様です。
f0195042_13165774.jpg

リリースは来年春を予定しているようで、勿論うちから日本へも販売していく予定ですよ。

■ここで少し彼らの紹介を。
中性ヨーロッパの舞踏会から現れたようなルックスのジプシー楽団が奏でる、THE BARONS OF TANGの不思議な舞踏音楽。皆さんもう体感していますか?
最近もV.A.『JOLLY PIRATES〜海賊の宴』にて、DIABLO SWING ORCHESTRAと共に良いアクセントを出してくれていましたね。
f0195042_1319591.jpg

全曲繋がっているということが売りの今MIX CDですが、実は一カ所だけ一切の音が止まる部分があるんです。それが彼らの曲"The Of Of Of"の間奏・転調部分。
盛り上がりの最高潮でまさかの無音。そして畳み掛けるジプシービート!
この部分に関しては制作段階でカットすべきかどうすべきか色々な意見が出たのですが、僕の強い要望でそのまま無音を残してもらいました。好きなんですよ。突然のブレイク、そして急変。
ジプシーパンク界のConvergeと名付けましょう。

■そんで彼等のルックス、怪しい雰囲気を最大限に生かしているのが、古いB級ホラーの映画みたいなこのPV。

"VILLAIN (STAGE LEFT)"
これはヤバい!

■彼らが格好良いのはその音とルックスだけで無く、デザインもなんですよ。
発売中のミニアルバム『KNOTS AND TANGLES』のジャケットアートワーク。バンド名も何の記載も無いながら凄いインパクトでしょう?
f0195042_1328882.jpg

発売中:THE BARONS OF TANG『KNOTS AND TANGLES』(セール対象商品)
※上記2曲ともこちらのミニアルバムに収録されています

アメリカのDischord系のエモバンドがやりそうな特殊素材によるデジパックになってます。
そして中のアートワークがまたヤバい。
f0195042_13295869.jpg

これを狂気と呼ばずに何と呼ぶ?

■ツアーポスターもヤバいんですよ。
f0195042_13304940.jpg
f0195042_13304251.jpg

ヨーロッパ、アメリカツアーを終えて、つい先日は地元で行われたMUTINYの再結成ライブにも参加したみたいですよ。

■ちなみにこれらのアートワークは全てメンバーであり、デザイナーでもあるSeanの手による作品です。
f0195042_13332669.jpg

コチラから彼の作品が見れますので、興味があります方は是非ともチェックしてみて下さい。

最後に僕も大好きなこの言葉を、、、、

ジプシーデスコア!



ONDA VAGA(オンダ・バガ)、フジロックフェスティバル'12に全日程連続出演完了!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■UNCLEOWEN系通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報を週に1回程お届けしていますので、是非ともご登録下さい。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01127754
『ROCKIN' OWL ~UNCLEOWEN's Deli』では限定商品を中心にアイリッシュ関連商品取扱い中です。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
ONDA VAGA『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI"~楽園(パラダイス)へ行こう
ALLY BAND『WASTELAND / ウェイストランド
MUSTANG『TABOU~Japan Edition
THE RADIATORS FROM SPACE『トラブル・ピルグリム・ジャパン・エディション
[PR]
by uncleowen | 2012-10-29 13:37 | THE BARONS OF TANG | Comments(0)
TBOTのヤバすぎるPV〜その2
■つい先週もイケてるPVを紹介した、オーストラリアのジプシー・デスコア・バンド、THE BARONS OF TANG
さらにまた一曲、PVを見つけました。
彼らも所属している、オーストラリアのブラス・バンド、ジプシー・パンク、アイリッシュ等の民族音楽パンク、サーカス、大道芸人、パフォーマーを一挙に集結させてツアーする集団「The Bohemian Masquerade Ball」の映像作品エピソード1として、アルバム『KNOTS AND TANGLES』収録曲にして最高のキラーチューン"Even If You're Missing Fingers You Can Make A Fist"です。

http://www.youtube.com/watch?v=RMkN0NDiIUc&feature=related

最初に変な男がしゃべくり倒してますが、、、よくわからないんで30秒程スキップしての再生をオススメします。

こちらもまた痺れる程に格好良い!
怪しい夜にレトロに輝く、裏の街の地下でひっそりと行われている仮面パーティー。
そんな内容です。

コレですよ、コレ!
僕がバンドに求める不思議なサーカス感を最大限に発揮した映像でした。

何度も言いますが、このアルバム、最高ですよ。
f0195042_1382911.jpg

THE BARONS OF TANG『KNOTS AND TANGLES』を今すぐ購入する。※今なら特典UNCLEOWENステッカー・セット付き

f0195042_1312370.jpg

RAFVENの不思議なキツネの村の次は、
妖艶なジプシー楽団による秘密の仮面パーティーへようこそ。

■他にもこの不思議集団「The Bohemian Masquerade Ball」にはブルーグラス〜トラッド・フォークを見事に混ぜ込んだTHE CROOKED FIDDLE BANDや、たしかFIDDLER'S GREENのフェス「Shamrock Castle」にも参加した事があったと思う(?)KOOII等、気になるバンドがいっぱい所属している模様。
オーストラリアに行ったら、行ってみたいな。



◆UNCLEOWENのホームページはコチラ
◆UNCLEOWENのマイスペースはコチラ
◆アイリッシュ・パンクの通販サイト『UNCLEOWEN's Irish/Folk Punk Deli』コチラ
f0195042_1852387.gif


◆発売中
THE BARONS OF TANG『KNOTS AND TANGLES』(UNCL036)を今すぐ購入する
IN SEARCH OF A ROSE『KIND OF GREEN』 (UNCL035)を今すぐ購入する
THE CEILI FAMILY『TORY KINGS』 (UNCL033)を今すぐ購入する
THE CEILI FAMILY『TOORALOO』 (UNCL032)を今すぐ購入する

◆UNCLEOWENの音楽もO.A.中
f0195042_19361237.jpg

[PR]
by uncleowen | 2010-10-14 13:16 | THE BARONS OF TANG | Comments(0)
THE BARONS OF TANGの新しいPV
■「ポスト・レーヴェン!?」とも呼ばれるオーストラリアのジプシー・デスコア楽団、THE BARONS OF TANGで"VILLAIN (STAGE LEFT)"のPVがYOU TUBEにアップされました。

http://www.youtube.com/watch?v=mnOck5sbj1c

これがメチャメチャ格好いい!
白黒で、レトロで、ゴージャスで、ちょっとB級ホラー感もあって。
この支離滅裂なカオティック・ジプシー・チューンにぴったりです。
f0195042_19203353.jpg

勿論発売中の『KNOTS AND TANGLES』にも収録されている曲なので、この映像で気に入った方は、是非ともアルバムを買って、別の曲も聞いてみて下さい。
このアルバム、作りもレトロでお洒落なんです。

RAFVENMUSTANGと同じく、この感じるこのレトロ感。
最高ね。

■最近ですと、Uncleowen's DeliにてKitty, Daisy & Lewisのアルバム、彼らチョイスによるお洒落レトロコンピ『A to Z : Kitty, Daisy & Lewis』も入荷しているんで、合わせてどうぞ。
f0195042_1920714.jpg


R&R、R&B、ロカビリー、スウィング、ジャイヴ、サーフ等々のジャンルが「レトロ」という概念の元、集められているので最高です。

秋ですし。
レトロが似合います。





◆UNCLEOWENのホームページはコチラ
◆UNCLEOWENのマイスペースはコチラ
◆アイリッシュ・パンクの通販サイト『UNCLEOWEN's Irish/Folk Punk Deli』コチラ
f0195042_1852387.gif


◆発売中
VERY BE CAREFUL『ESCAPE ROOM』(UNCL015)を今すぐ購入する
MUSTANG『A71』 (UNCL071)を今すぐ購入する
MALLACAN『MAR DE SUENIOS 〜夢の海へ』 (UNCL031)を今すぐ購入する
MoDERN B Beard『MoDERN B Beard』 (UNCL034)を今すぐ購入する

◆UNCLEOWENの音楽もO.A.中
f0195042_19361237.jpg

[PR]
by uncleowen | 2010-10-07 19:24 | THE BARONS OF TANG | Comments(0)
ジプシー・デスコア
■今回は9月18日発売、話題のジプシー・デスコア・バンドを紹介しようと思います。
f0195042_12361195.jpg

この見た目の時点で良さそうじゃないですか?
そうなんです、ちょっとレトロで最高にぶっ飛んだお祭り野郎共です。

f0195042_12413291.jpg

そして彼らがスローガンとしてあげているこの「ジプシー・デスコア」というジャンル。その意味不明さも最高ですよ。
なんつったってジプシー・デスコア。
デスコアとはBRING ME THE HORIZONとかSUICIDE SILENCE、SEE YOU NEXT TUES DAY、JOB FOR A COWBOYとかのあのデスコア。ドンシャリ、残虐、ハイテクニック的なあのデスコア。
個人的には好きだけど、音楽のジャンルとして融合するとは想像だにしなかったこの2つが交わってしまうとは、、このジプシー・デスコアというキャッチを見た時点で興味津々になってしまいましたよ。

f0195042_1331153.jpg

そんでもって、いざこの1stアルバム『KNOTS AND TANGELS』(UNCL036:輸入盤帯解説付CD:1,995円税込み)を聞いてみた!
ドラムはツーバス(or ダブル・ペダル)、ギターはドンシャリ、そしてウッドベースを弾いてる奴がメインボーカル、、というかメインの叫びを担当。
実際、曲はデスコアか?と言ったらそうでは無い。
ただ、ジプシー・バンドがよりパンキッシュと言うよりはグラインド寄りに、デスコア的勢いを持って突進して来る!
この勢いはヤバい!

そして勢いで押すだけじゃ無く、ちょいちょいお洒落なインタールード的曲を挟んでアルバムを構成しているあたりには、お洒落なジプシー感覚も味わえる。
そこがまたたまらない。
ローカルなフォーク・フェス、サーカス会場、路上、駐車場を中心にライブをして来ただけあって、ライブ・バンド特有の底力、勢いも感じれますよ。

f0195042_12354786.jpg

とにかくこのバンド、暑苦しい残暑の夜にぴったり。
狂乱のミニ・サーカスへいらっしゃい!
RAFVEN(レーヴェン)、GOGOL BORDELLO、MANU CHAO好きには確実にチェックしてもらいたいですね。

■ちなみにRAFVENにBaron(Trombone)というメンバーがいますが、
f0195042_12584623.jpg

そのBaronとこのTHE BARONS OF TANGは全く関係ございません。

RAFVEN、新譜の制作に取りかかっているようですよ。
こちらもまた楽しみ!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ
◆UNCLEOWENのマイスペースはコチラ
◆アイリッシュ・パンクの通販サイト『UNCLEOWEN's Irish/Folk Punk Deli』コチラ
f0195042_1852387.gif


◆発売中
VERY BE CAREFUL『ESCAPE ROOM』(UNCL015)を今すぐ購入する
MUSTANG『A71』 (UNCL071)を今すぐ購入する
MALLACAN『MAR DE SUENIOS 〜夢の海へ』 (UNCL031)を今すぐ購入する
MoDERN B Beard『MoDERN B Beard』 (UNCL034)を今すぐ購入する

◆UNCLEOWENの音楽もO.A.中
f0195042_19361237.jpg

[PR]
by uncleowen | 2010-09-03 13:01 | THE BARONS OF TANG | Comments(0)



アンクローウェン / アンクルオーウェンのブログ。UNCLEOWEN's diary by The Japanese bastard
by uncleowen
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
検索
カテゴリ
全体
ACROSS THE BORDER
AGAINST ME!
THE AGGROLITES
AHEAD TO THE SEA
ALLY BAND
AMY WINEHOUSE
ANUNA
BABEL ORKESTA
BARBARELLA'S BANG BA
THE BARKINS
THE BARONS OF TANG
BASTARDS ON PARADE
BASTIAN BAKER
BEN MAZUE
BILLY CHILDISH
THE BLACK TARTAN CLA
BLOOD OR WHISKEY
THE BLUE BLOODS
BRICK TOP BLAGGERS
CARLOS NUNEZ
CATGUT MARY
THE CEILI FAMILY
CIRCLE J
THE CHIEFTAINS
CRASH NOMADA
THE CREEPSHOW
CRUACHAN
THE CURRENCY
DARKBUSTER
DICK EL DEMASIADO
DOCKSIDE HOOKERS
THE DREADNOUGHTS
DREAM CATCHER
DROPKICK MURPHYS
DUBLINERS
DUCKING PUNCHES
FAR FROM FINISHED
FARLER'S FURY
FIDDLER'S GREEN
FIFIN MARKET
FIRKIN
FLATFOOT 56
FLOGGING MOLLY
FOIENOORD
FRANK TURNER
GAZ MAYALL
GILLES PETERSON
GOGOL BORDELLO
THE GREEN BANSHEES
GREENLAND WHALEFISHE
GYPSY SOUND SYSTEM
HAPPY OL'McWEASEL
THE HOLLOW POINTS
IN SEARCH OF A ROSE
JOHNSONS MOTORCAR
JUMP WITH JOEY
KADEBOSTANY
KITTY, DAISY & LEWIS
KOMODO
KORPIKLAANI
KRISTIAN ANTILLA
LEXINGTON FIELD
LIVING LACHE
THE MAGNIFICENTZ
MAHONES
THE MAHONES
MALLACAN
MATE POWER
THE MIGHTY REGIS
MOCEAN WORKER
MoDERN B Beard
MODERN SOUND QUINTET
MOHIKAN FAMILY'S
MR.IRISH BASTARD
MUSTANG
MUTINY
OLEDICKFOGGY
ONDA VAGA
PADDY AND THE RATS
PERHAPS CONTRAPTION
PERKELE
PINCH OF SNUFF
THE POGUES
PURPLEXER
QUANTIC
RAFVEN
THE RAMSHACKLE ARMY
REAL MACKENZIES
RIDDIMATES
ROB LYNCH
Robert Soko
ROYAL BUSTER
Royal SHAMROCK
THE RUMJACKS
RUM RUNNER
SHANE MACGOWAN
SHARON SHANNON
SIR REG
SKINNY LISTER
SONIDO SAN FRANCISCO
STREET DOGS
TODOPODEROSO POPULAR
THE TOSSERS
THE TROJANS
UNCLE BARD & THE DIR
THE UNDERTONES
VERY BE CAREFUL
VESPA
VIC RUGGIERO
THE WAKES
THE WELCH BOYS
WHISKEY ASYLUM
YALTA CLUB
THE ZEN HUSSIES
浅草ジンタ
踊ろうマチルダ
菅野克哉
きのこ
五社義明 (Jr.)
日々

未分類
ブズーキ
FLYING V
最新の記事
Fiddler's Gree..
at 2017-03-23 13:56
3/26(日)は日本最大のア..
at 2017-03-21 18:55
メタル畑に進出していくMr...
at 2017-03-15 19:05
引き続きOnda Vaga映像
at 2017-03-08 17:56
セントパトリックスデー月間!
at 2017-03-02 17:21
タグ