UNCLEOWEN blog

enter UNCLEOWEN's web
enter UNCLEOWEN's Facebook
follow UNCLEOWEN's twitter
enter UNCLEOWEN TV
enter UNCLEOWEN's web shop
カテゴリ:SHARON SHANNON( 1 )
最近良かったCD
■やばい、ここ最近宣伝ばっかりで何の紹介もしてない!って気付いたんで唐突に最近良かったCDを紹介します。

SHARON SHANNON『SAINTS & SCOUNDRELS』
f0195042_211246.jpg

地味なジャケが多い彼女史上、最もイケてるジャケでしょう。
ちょいとレトロで、それでいて豪華。
正に僕の目標とする部分を全て持って行かれました。
最後の曲にはPOGUESのShaneも参加していますしね。
最高でした。

THE DREADNOUGHTS『VICTRY SQUARE』
f0195042_2134413.jpg

既にもう「アイリッシュ・パンク」という枠だけでは納まりきれませんな。
ジプシーや東欧系のサウンドからの影響も感じれる2nd。
勿論SIOBHAN時代から続く「エモさ」も勿論あります。
当時SIOBHANのサウンドを「エモリッシュ」と誰かが呼んだとか、呼ばなかったとか、、、
DISK UNION(ですか?)のDRUNKEN PIRATES RECORDSから帯付輸入盤も出ているんで、比較的入手し易くなりましたね。
それにしても、きっとイギリスの軍艦から取ったであろうこのバンド名はかっこいい。

TOMMY T『THE PRESTER JOHN SESSIONS』
f0195042_2195969.jpg

GOGOL BORDELLOのベーシストのソロ。
土臭い"ド"レゲエな楽曲な上に、煙の匂い、神様臭も凄い。
こりゃあ最高のトリップ・ミュージックでした。

。。。

このご時世トリップだの、煙だの言ってるとマズいですかね?
音楽だと普通に使う単語なんですけどね。
これら無くして、どうジミヘンを表現しようか!?

ね。

■そんなこんなで3枚選んでみました。
あとはBARLEYJUICEの全アルバムを揃えようと思います。
しかし、如何せん何処にも売っていない。
バンドのHPから直接買おうと思っているんですが、誰か一緒に買いませんか?
そんで送料ケチりましょ。

■とか言いつつ、

夜、

会社に誰もいなくなった後はマウスを握って趣味の筋肉少女帯、銀杏BOYZ、東京事変(英語表記だと"TOKYO INCIDENTS"だそうな。かっこいい)を大合唱なのです。

それでは酔い週末を!

俺は大宮でDJして過ごします。
f0195042_21154020.jpg


RÄFVEN、正月早々めでたい再来日決定!
- 東京 -
1.6 (wed) 渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 START 19:00
5,800YEN (adv.with 1drink)
主催:Inter FM
- 大阪 -
1.7 (thu) 心斎橋CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 START 19:00
5,800YEN (adv.with 1drink)
詳細はSMASHのホームページをチェック。

◆UNCLEOWENのホームページはコチラ
◆UNCLEOWENのマイスペースはコチラ
◆アイリッシュ・パンクの通販サイト『UNCLEOWEN's Irish/Folk Punk Deli』コチラ
f0195042_1852387.gif


◆予約受付中
VERY BE CAREFUL『HORRIBLE CLUB』 (UNCL014)を今すぐ予約する

◆発売中
THE RUMJACKS『SOUND AS A POUND』 (UNCL016)を今すぐ購入する
RAFVEN『NEXT TIME WE TAKE YOUR INSTRUMENTS! + LIVE IN GOTHENBURG』 (UNCL011)を今すぐ購入する
[PR]
by uncleowen | 2009-12-18 21:18 | SHARON SHANNON | Comments(0)



アンクローウェン / アンクルオーウェンのブログ。UNCLEOWEN's diary by The Japanese bastard
by uncleowen
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
ライフログ
検索
カテゴリ
全体
ACROSS THE BORDER
AGAINST ME!
THE AGGROLITES
AHEAD TO THE SEA
ALLY BAND
AMY WINEHOUSE
ANUNA
BABEL ORKESTA
BARBARELLA'S BANG BA
THE BARKINS
THE BARONS OF TANG
BASTARDS ON PARADE
BASTIAN BAKER
BEN MAZUE
BILLY CHILDISH
THE BLACK TARTAN CLA
BLOOD OR WHISKEY
THE BLUE BLOODS
BRICK TOP BLAGGERS
CARLOS NUNEZ
CATGUT MARY
THE CEILI FAMILY
CIRCLE J
THE CHIEFTAINS
CRASH NOMADA
THE CREEPSHOW
CRUACHAN
THE CURRENCY
DARKBUSTER
DICK EL DEMASIADO
DOCKSIDE HOOKERS
THE DREADNOUGHTS
DREAM CATCHER
DROPKICK MURPHYS
DUBLINERS
DUCKING PUNCHES
FAR FROM FINISHED
FARLER'S FURY
FIDDLER'S GREEN
FIFIN MARKET
FIRKIN
FLATFOOT 56
FLOGGING MOLLY
FOIENOORD
FRANK TURNER
GAZ MAYALL
GILLES PETERSON
GOGOL BORDELLO
THE GREEN BANSHEES
GREENLAND WHALEFISHE
GYPSY SOUND SYSTEM
HAPPY OL'McWEASEL
THE HOLLOW POINTS
IN SEARCH OF A ROSE
JOHNSONS MOTORCAR
JUMP WITH JOEY
KADEBOSTANY
KITTY, DAISY & LEWIS
KOMODO
KORPIKLAANI
KRISTIAN ANTILLA
LEXINGTON FIELD
LIVING LACHE
THE MAGNIFICENTZ
MAHONES
THE MAHONES
MALLACAN
MATE POWER
THE MIGHTY REGIS
MOCEAN WORKER
MoDERN B Beard
MODERN SOUND QUINTET
MOHIKAN FAMILY'S
MR.IRISH BASTARD
MUSTANG
MUTINY
OLEDICKFOGGY
ONDA VAGA
PADDY AND THE RATS
PERHAPS CONTRAPTION
PERKELE
PINCH OF SNUFF
THE POGUES
PURPLEXER
QUANTIC
RAFVEN
THE RAMSHACKLE ARMY
REAL MACKENZIES
RIDDIMATES
ROB LYNCH
Robert Soko
ROYAL BUSTER
Royal SHAMROCK
THE RUMJACKS
RUM RUNNER
SHANE MACGOWAN
SHARON SHANNON
SIR REG
SKINNY LISTER
SONIDO SAN FRANCISCO
STREET DOGS
TODOPODEROSO POPULAR
THE TOSSERS
THE TROJANS
UNCLE BARD & THE DIR
THE UNDERTONES
VERY BE CAREFUL
VESPA
VIC RUGGIERO
THE WAKES
THE WELCH BOYS
WHISKEY ASYLUM
YALTA CLUB
THE ZEN HUSSIES
浅草ジンタ
踊ろうマチルダ
菅野克哉
きのこ
五社義明 (Jr.)
日々

未分類
ブズーキ
FLYING V
最新の記事
Fiddler’s Gree..
at 2017-04-17 17:39
Uncleowenホームペー..
at 2017-04-14 19:52
来日の決まったFiddler..
at 2017-04-13 17:56
Fiddler's Gree..
at 2017-04-12 19:02
Fiddler's Gree..
at 2017-03-23 13:56
タグ