UNCLEOWEN blog

enter UNCLEOWEN's web
enter UNCLEOWEN's Facebook
follow UNCLEOWEN's twitter
enter UNCLEOWEN TV
enter UNCLEOWEN's web shop
カテゴリ:THE WELCH BOYS( 4 )
Welch Boysの新譜が楽しみすぎる
■この前も言いましたが、ザ・ウェルチ・ボーイズの新譜が届くのが楽しみ過ぎます。
f0195042_178678.jpg

そのせいで毎日聞くのはウェルチ・ボーイズばかりです。
全曲荒くれ。
そして暑苦しい程にシンガロング。
しつこい位の地元愛。
とにかく筋肉の固まりの様な曲ばかり。
アルバム単位どころか曲単位で、絶対に期待を裏切らない。
そこが良い。
これこそがボストンパンク、ボストンハードコアの音。
これがボストン!This is Boston!
そんな感じです。

■彼らは今までに2枚のアルバムをリリースしています。
こちらはセルフタイトルの1stアルバム
f0195042_1702063.jpg

ボストンの荒くれ共が大爆発してます。

■そしてこちらはUncleowenから日本盤が出ている2ndアルバム『ドリンキン・アングリー』
f0195042_1733161.jpg

強力な怒りが燃え上がりアルコールに引火!
日本盤ボーナストラックには1stアルバムからキラーチューンが1曲"Friend Or For"追加で収録されています。
ですので、まずはこの2ndを買って、ボートラが気に入ったら1stを購入、という流れが良いかもしれません。
とは言いつつも、1stも2ndも全曲期待通りの同じ「拳突き上げ系パンクソング」なんですが、、、

■追加で言いますと、このウェルチ・ボーイズのヴォーカルは、あのボストンハードコアのレジェンド、スラップショットのメンバーでもあるんですよ。
ちなみに、ウェルチ・ボーイズは参加していませんが、このスラプッショットのトリビュート盤がTKO RECORDSから以前出たんです。このトリビュート盤へのボストン勢の大集合っぷりに大興奮したものです。そして見事に暑苦しかった。ドロップキック・マーフィーズも参加していたんですよ。

■ああ早く新譜が聞きたい。


■2012年のフジロックで人気大爆発!アルゼンチンのお祭り集団Onda Vaga新譜『Magma Elemental』4月24日発売!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■UNCLEOWEN系通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報を週に1回程お届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」では限定商品を中心にアイリッシュ関連商品取扱い中です。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
KOMODO『ようこそ不思議なサーカスへ
V.A.『JOLLY PIRATES〜海賊の宴
ONDA VAGA『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI"~楽園(パラダイス)へ行こう
ALLY BAND『WASTELAND / ウェイストランド
[PR]
by uncleowen | 2013-06-19 17:29 | THE WELCH BOYS | Comments(0)
うぉー!Welch Boysが新譜発売!!
■以前Uncleowenからも一枚の日本盤『DRINKIN' ANGRY』を出している、ボストンの熱きハードコア・パンクバンド、The Welch Boysが新譜『BRING BACK THE FIGT』を出すそうな!むしろもう発売しているそうな!!

ジャケも相変わらずの、あのドクロ登場で最高。
f0195042_1694544.jpg

オフィシャルHPで新曲が1曲聞けますんで、是非聞いて下さい。
相変わらずのボストンパンクにハズレ無し、いや、ボストンバンドにハズレ無し。
安定の拳突き上げ系。
聞いているだけで胸筋が鍛えられたような気さえします。
もう最高。

■Uncleowenから日本盤発売の予定はございませんので悪しからず。。
リリース元はこれまた安定のレーベル、SAILOR'S GRAVE RECORDS。このレーベルが出すアルバムは昔から全部好きです。The HollowpointsAngel City OutcastsThe Kings Of Nuthin'、そしてThe Ducky Boys。何度も言いますが、もう最高の並びです。
僕はMerch NowでTシャツセットを買います。

■最後に、僕が彼らと出会った曲であり、いまでも大好きな曲。セルフタイトルの1stアルバム『THE WELCH BOYS』から"617"をお聞き下さい。

ちなみにタイトルの「617」とはボストンの市外局番です。
ああ、、もう敵わねー!!


■2012年のフジロックで人気大爆発!アルゼンチンのお祭り集団Onda Vaga新譜『Magma Elemental』4月24日発売!


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■UNCLEOWEN系通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報を週に1回程お届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」では限定商品を中心にアイリッシュ関連商品取扱い中です。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
KOMODO『ようこそ不思議なサーカスへ
V.A.『JOLLY PIRATES〜海賊の宴
ONDA VAGA『BEST ALBUM FOR JAPAN "MOSHI MOSHI"~楽園(パラダイス)へ行こう
ALLY BAND『WASTELAND / ウェイストランド
[PR]
by uncleowen | 2013-06-14 16:28 | THE WELCH BOYS | Comments(0)
EAT MAGAZINE 87発売中
■今回のEAT MAGAZINEは凄いっすよ。
f0195042_14114780.jpg

表紙こそMASTODONですが、右下に「St. Patrick's Day Special」という文字が!

そしてFLOGGING MOLLY、STREET DOGS、THE WELCH BOYSのインタビュー、
DARKBUSTERTHE BLUE BLOODS、FAR FROM FINISHED(来日楽しみっすね)の紹介、
THE WILD ROVERのライブレポート等!
全9ページに渡り、アイリッシュ・パンク特集んが組まれています。

これは一家に一冊ですよ。

個人的なオススメはnag(UNCLEOWEN)撮影のRoyal SHAMROCK、ライブ写真っすかね?
個人的過ぎます?


■。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0195042_1421530.jpg

ゲットバック草彅。


◆HMVのweb「押忍!パンク道場」にてUNCLEOWEN presents「アイリッシュ・パンク道場」公開中!
f0195042_18531342.jpg


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ
◆UNCLEOWENのマイスペースはコチラ
◆UNCLEOWENの通販サイト『UNCLEOWEN's Irish/Folk Punk Deli』がオープン。コチラ
f0195042_1852387.gif


◆4/15発売 THE WELCH BOYS『DRINKIN' ANGRY』を
「AMAZONで購入する」
「DISK UNIONで購入する」※特典CD-R付き
「TOWER RECORDSで購入する」
「HMVで購入する」※特典ステッカー付き
◆4/15発売 THE BLUE BLOODS『セールスマンの最期』を
「AMAZONで購入する」
「DISK UNIONで購入する」※特典CD-R付き
「TOWER RECORDSで購入する」
「HMVで購入する」※特典ステッカー付き
[PR]
by uncleowen | 2009-05-01 14:22 | THE WELCH BOYS | Comments(0)
唐突に新譜紹介
■でめぇら!女のケツ追っかけてる場合じゃねーぞ!
って事で新譜紹介です。

『UNCLEOWENはSTREET DOGSの再来日を応援します』
09年4月FLOGGING MOLLYと共に来日するボストンのボス、STREET DOGS。
今また熱くなったボストン・シーンへのリスペクトを込めて、UNCLEOWENでは4月、5月とボストン・ハードコアのリリース縛りを行います。

まずはSTREET DOGS来日中の4/15に、
ex-SLAPSHOTのギターがマイクを握るTHE WELCH BOYS
f0195042_2291483.jpg


そのTHE WELCH BOYSのリーダー、TJ WELCHが結成した怒れる労働階級、THE BLUE BLOODS
f0195042_22104893.jpg

を同時リリースします。

今までのUNCLEOWENのリリースの様に、民族楽器が鳴り響くお祭り音楽とは多少テイストの違うリリースというのは重々承知です。
しかし!
このボストン特有の分かり易い、Oi PUNK〜STREET PUNK直系のサウンド。
普段アイリッシュ・パンクに夢中なあなたも、きっとこのストレートなハードコア、そして真摯な姿勢にやられてしまうでしょう。
だってSTREET DOGS、初期DROPKICK MURPHYS好きでしょう?
Oi!Oi!言いたいでしょう??
聞いた事無い曲でも、すぐにシンガロングしたいでしょう??

両アルバム共、それぞれの前作より一番のキラーチューンが、日本盤ボーナス・トラックとして追加収録です。
ちなみに、THE WELCH BOYSはANTI NOWHERE LEAGUEを、THE BLUE BLOODSはBRUCE SPRINGSTEENをカバーしています。
この辺も男臭くて最高です。

「ボストン・バンドにハズレ無し」
UNCLEOWEN怒濤のボストン特集の始まり始まり!!



◆HMVのweb「押忍!パンク道場」にてUNCLEOWEN presents「アイリッシュ・パンク道場」公開中!
f0195042_18531342.jpg


◆UNCLEOWENのホームページはコチラ
◆UNCLEOWENのマイスペースはコチラ

◆09年3/21発売 FIDDLER'S GREEN『DRIVE ME MAD!』を
「AMAZONで予約する」
「DISK UNIONで予約する」※特典付き
「TOWER RECORDSで予約する」
「HMVで予約する」
「TSUTAYAで予約する」
[PR]
by uncleowen | 2009-03-17 22:07 | THE WELCH BOYS | Comments(0)



アンクローウェン / アンクルオーウェンのブログ。UNCLEOWEN's diary by The Japanese bastard
by uncleowen
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
検索
カテゴリ
全体
ACROSS THE BORDER
AGAINST ME!
THE AGGROLITES
AHEAD TO THE SEA
ALLY BAND
AMY WINEHOUSE
ANUNA
BABEL ORKESTA
BARBARELLA'S BANG BA
THE BARKINS
THE BARONS OF TANG
BASTARDS ON PARADE
BASTIAN BAKER
BEN MAZUE
BILLY CHILDISH
THE BLACK TARTAN CLA
BLOOD OR WHISKEY
THE BLUE BLOODS
BRICK TOP BLAGGERS
CARLOS NUNEZ
CATGUT MARY
THE CEILI FAMILY
CIRCLE J
THE CHIEFTAINS
CRASH NOMADA
THE CREEPSHOW
CRUACHAN
THE CURRENCY
DARKBUSTER
DICK EL DEMASIADO
DOCKSIDE HOOKERS
THE DREADNOUGHTS
DREAM CATCHER
DROPKICK MURPHYS
DUBLINERS
DUCKING PUNCHES
FAR FROM FINISHED
FARLER'S FURY
FIDDLER'S GREEN
FIFIN MARKET
FIRKIN
FLATFOOT 56
FLOGGING MOLLY
FOIENOORD
FRANK TURNER
GAZ MAYALL
GILLES PETERSON
GOGOL BORDELLO
THE GREEN BANSHEES
GREENLAND WHALEFISHE
GYPSY SOUND SYSTEM
HAPPY OL'McWEASEL
THE HOLLOW POINTS
IN SEARCH OF A ROSE
JOHNSONS MOTORCAR
JUMP WITH JOEY
KADEBOSTANY
KITTY, DAISY & LEWIS
KOMODO
KORPIKLAANI
KRISTIAN ANTILLA
LEXINGTON FIELD
LIVING LACHE
THE MAGNIFICENTZ
MAHONES
THE MAHONES
MALLACAN
MATE POWER
THE MIGHTY REGIS
MOCEAN WORKER
MoDERN B Beard
MODERN SOUND QUINTET
MOHIKAN FAMILY'S
MR.IRISH BASTARD
MUSTANG
MUTINY
OLEDICKFOGGY
ONDA VAGA
PADDY AND THE RATS
PERHAPS CONTRAPTION
PERKELE
PINCH OF SNUFF
THE POGUES
PURPLEXER
QUANTIC
RAFVEN
THE RAMSHACKLE ARMY
REAL MACKENZIES
RIDDIMATES
ROB LYNCH
Robert Soko
ROYAL BUSTER
Royal SHAMROCK
THE RUMJACKS
RUM RUNNER
SHANE MACGOWAN
SHARON SHANNON
SIR REG
SKINNY LISTER
SONIDO SAN FRANCISCO
STREET DOGS
TODOPODEROSO POPULAR
THE TOSSERS
THE TROJANS
UNCLE BARD & THE DIR
THE UNDERTONES
VERY BE CAREFUL
VESPA
VIC RUGGIERO
THE WAKES
THE WELCH BOYS
WHISKEY ASYLUM
YALTA CLUB
THE ZEN HUSSIES
浅草ジンタ
踊ろうマチルダ
菅野克哉
きのこ
五社義明 (Jr.)
日々

未分類
ブズーキ
FLYING V
最新の記事
Fiddler's Gree..
at 2017-03-23 13:56
3/26(日)は日本最大のア..
at 2017-03-21 18:55
メタル畑に進出していくMr...
at 2017-03-15 19:05
引き続きOnda Vaga映像
at 2017-03-08 17:56
セントパトリックスデー月間!
at 2017-03-02 17:21
タグ