UNCLEOWEN blog

enter UNCLEOWEN's web
enter UNCLEOWEN's Facebook
follow UNCLEOWEN's twitter
enter UNCLEOWEN TV
enter UNCLEOWEN's web shop
カテゴリ:UNCLE BARD & THE DIR( 7 )
『FOLK ROCK 3』参加 - UNCLE BARD & THE DIRTY BASTARDS
■全国のタワーレコードで発売中V.A.『FOLK ROCK 3』
f0195042_16101650.jpeg
土まみれの漢達がギター片手に今日の仕事の労をねぎらい酒呑み歌い、村1番のイケメンの歌声に女達はうっとりしっぽり酔いしれる。サーカスみたいな村の楽団のブラスが吹き荒れ子供達が大はしゃぎ!その賑わう様子を聴きつけた旅の途中のジプシーがアッパーなビートで突如乱入だ!やがて他の村人もそれぞれ楽器を持って演奏を始め、いろんなリズムやメロディーが交錯するごった煮大宴会のはじまりはじまり。
さあ!踊れ!さあ!歌え!呑めや呑め呑め今宵は朝まで狂喜乱舞の村祭り!
そんな楽しい村祭りに参加する方法はとっても簡単。V.A.FOLK ROCKと酒を用意するだけ。いつでも何処でも勝手に祭りがはじまるよ♩
(ex-タワーレコード:紀藤香奈江)

■今回紹介するのはイタリアのアイリッシュパンクシーンで輝きを放つ、農場系アイリッシュパンクバンド、アンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズ(Uncle Bard & The Dirty Bastrads)
f0195042_16125154.jpg
新曲"Plastic Paddy's Day"を『FOLK ROCK 3』に提供してくれました。この曲は全てのアイリッシュパンクバンド、いや全てのアイリッシュがお祝いする3月の祭日「聖パトリックデイ」の歌です。
「毎年3月17日に世界中の人々がお祝いをする聖パトリックデイ。それはみんなが緑の服を身にまとい、緑のビールを飲み、酔っ払ったレプラコーン(妖精)の如く踊りまくる日。」そんな楽しい曲です。



■この曲は発売中のアンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズのデビューアルバム『GET THE FOLK OUT!』には収録されていない完全な新曲で、この曲が聴けるのは『FOLK ROCK 3』のみです。

f0195042_16175100.jpg

■是非ともアルバム『GET THE FOLK OUT!』も合わせてチェックして下さいね。これぞアイリッシュパンク!というド直球のナンバーが目白押しで、個人的にも大好きなアイリッシュパンクのアルバムです。



■【6/22(水)発売!】タワーレコード限定販売、「あったらいいな こんなフェス」、世界のお祭りコンピレーション最新作V.A.『FOLK ROCK 3』
f0195042_1603517.jpg
◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg
◆発売中 Rafven(レーヴェン)『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』Gypsy Sound System Orkestra(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)『VOL.1』Mocean Worker(モーション・ワーカー)『MOCEAN WORKER』Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』

[PR]
by uncleowen | 2016-08-15 16:22 | UNCLE BARD & THE DIR
デビューアルバム発売記念!Uncle Bard & The Dirty Bastardsビデオまとめ
『FOLK ROCK 2』での紹介から半年以上。遂にアンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズ(Uncle Bard & The Dirty Bastards)の日本デビューアルバム『Get The Folk Out!』の発売を迎えられました!

f0195042_16143357.jpg

【発売中】Uncle Bard & The Dirty Bastards『Get The Folk Out!』

ミュージックビデオを多く制作している彼ら。今までぽろぽろと今作収録曲を紹介してきましたが、発売を記念して全てまとめ+αしてみましたので是非ご覧下さい。アイリッシュパンクの新しい良質バンド、名盤の誕生ですよ。

■CD収録曲、ほとんどのビデオがあります。


01. The Road / ザ・ロード


02. Black Sheep / ブラック・シープ


03. The Rambling Bhoys / ザ・ランブリング・ボーイズ


04. Green Shamrock Shore / グリーン・シャムロック・ショア
※映像はアコースティックVer.映像


05. The Dark Side of the Leaf / ザ・ダーク・サイド・オブ・ザ・リーフ
※2015年 本国イタリアでのライブ映像


06. We ruled the seaside / ウィー・ルールト・ザ・シーサイド
※2014年 スイスのフェス出演時のライブ映像

07. Blue Velvet Glove / ブルー・ヴェルヴェット・グローヴ
08. Skedaddle / スキダドル


09. When the Boys Come Rolling Home / ウェン・ザ・ボーイズ・カム・ローリング・ホーム
※ツアー移動中、バンの中で演奏!

10. 1.21 Jig-O-Reel / 1.21ジグ・オー・リール
11. Raggle Taggle Gypsy / ラグル・タグル・ジプシー


12. I Only Got One Pint / アイ・オンリー・ゴット・ワン・パイント
※アイリッシュダンサーとの共演


13. Off in the Jacks / オフ・イン・ザ・ジャックス
※ビデオはアコースティックVer.

14. Ring Of Fire / リング・オブ・ファイアー


15. Be / ビー
※アイリッシュパブでの映像

■さあ!気になりましたらアルバムをゲット・ザ・フォーク・アウト!

フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


サマーソニック2015東京ステージ両日出演!
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』発売中!

◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
V.A.『FOLK ROCK 2』
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
[PR]
by uncleowen | 2015-12-11 16:26 | UNCLE BARD & THE DIR | Comments(0)
アコースティックも格好いいUncle Bard & The Dirty Bastards
■明日にデビューアルバム『Get The Folk Out!』を発売するアンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズ(Uncle Bard & The Dirty Bastards)
アイリッシュパンクのバンドですが、アコースティックでの演奏もイケています。



アルバム収録曲"Green Shamrock Shore"のアコースティックVer.のビデオ。
フィドラーズ・グリーン(Fiddler's Green)The Real McKenziesもそうですが、アコースティックでも格好いいアイリッシュパンクバンドが何よりも格好いい。きっと皆さん、気に入ってもらえると思いますよ。 

f0195042_1654208.jpg

【11/25発売!】Uncle Bard & The Dirty Bastards『Get The Folk Out!』

フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


サマーソニック2015東京ステージ両日出演!
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』発売中!

◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
V.A.『FOLK ROCK 2』
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
[PR]
by uncleowen | 2015-11-24 17:02 | UNCLE BARD & THE DIR | Comments(0)
11/25日本デビュー!Uncle Bard & The Dirty Bastardsビデオ集
■今回も11/25に日本デビューアルバム『Get The Folk Out!』を発売するアンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズ(Uncle Bard & The Dirty Bastards)のビデオを紹介。バンド名が長い。

f0195042_1554830.jpg


今回紹介するのはインディペンデント、DIY映像集団、BlankTVが作ったビデオシリーズを紹介。
デビューアルバム『Get The Folk Out!』の冒頭を飾る1、2曲目どちらも映像もこのBlankTVが作っているんですよ。


"Black Sheep"


"The Road"

本当、土臭く、パンクで、フォークな最高のアルバムです。

f0195042_1684362.jpg

【11/25(水)発売!】Uncle Bard & The Dirty Bastards『Get The Folk Out!』

■BlankTVはUncleowenで他にもハッピー・オル・マクウィーゼル(Happy Ol' McWeasel)ラムジャックス(The Rumjacks)、ムーリングス(The Moorings:ミックスCD『JOLLY PIRATES〜海賊の宴』に参加)等のビデオを作っているパンクス映像集団です。こちらも合わせてお楽しみください。



ハッピー・オル・マクウィーゼルで"Hairy Grizzly"。彼らのニューアルバム『Heard Ya Say!』もアンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズと同時発売です。
こちらは前作『No Offence... Japan Edition〜悪く思うなよ飲んだくれ』収録曲。

f0195042_165319.jpg

【11/25(水)発売!】Happy Ol' McWeasel『Heard Ya Say!』


この曲"Plenty"は最新アルバム『Sober & Godless』収録曲。

f0195042_1605469.jpg

【発売中】The Rumjacks『Sober & Godless』


フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


サマーソニック2015東京ステージ両日出演!
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』発売中!

◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
V.A.『FOLK ROCK 2』
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
[PR]
by uncleowen | 2015-11-19 16:10 | UNCLE BARD & THE DIR | Comments(0)
ツアー移動中でも演奏しちゃうUncle Bard & The Dirty Bastards
■11/25(水)に日本デビューアルバム『Get The Folk Out!』をリリースする、イタリアのアイリッシュパンクバンド、アンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズ(Uncle Bard & The Dirty Bastards)。バンド名が長い。

f0195042_21353761.jpg


ライブハウスやフェスやアイリッシュパブでの演奏はもちろん、村を歩きながら、農場、小高い丘の木の下等々いろいろな場所で楽器を広げてはライブしてしまうのですが、中でも移動中のバンの中で開催したライブ映像が面白い。



ドイツのフェスへ向かう移動中。お客さんはもちろんいません笑
それでもお構いなし。
楽器があれば何処だろうが、誰がいようがお構い無し!
これは映像収録だったのでマイクを立てていますが、きっと普段の移動中もマイクを立てずに皆んな演奏しながらバンに乗っているんでしょうね。楽しいバンドです。

この曲”When The Boys Come Rolling Home”もデビューアルバム『Get The Folk Out!』に収録です。もちろん、今作はバンでレコーディングしたわけではありませんよ笑

f0195042_21373466.jpg

【11/25発売!】Uncle Bard & The Dirty Bastards『Get The Folk Out!』

フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


サマーソニック2015東京ステージ両日出演!
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』発売中!

◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
V.A.『FOLK ROCK 2』
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
[PR]
by uncleowen | 2015-11-16 21:37 | UNCLE BARD & THE DIR | Comments(0)
11/25 日本デビュー! Uncle Bard & The Dirty Bastardsが格好良い
■今月、11/25(水)に日本デビューアルバム『Get The Folk Out!』を発売します、イタリアのアイリッシュパンクバンド、アンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスターズ(Uncle Bard & The Dirty Bastards)が格好良いです。超オススメです。

f0195042_17402482.jpg


まずはこの手のジャンルでアーティスト写真を農場で撮ってしまうバンドに悪いバンドは無いです。絶対音は土臭いですし、カントリーの影響もありますし、大体バンジョーの爪弾きがテケテケいってて平和で何だか気持ち良い。笛系の楽器は空高く鳴り響き、何だったら動物の鳴き声も入っている。そんなバンドが絶対的に多いイメージで、ジャケ買い間違い無しです。



この通り!
この曲は今年の3月にタワーレコード限定発売した『FOLK ROCK 2』収録曲"The Rambling Bhoys"。この曲も勿論デビューアルバム『Get The Folk Out!』に収録します。

そして何だか悲しげにそびえる木の下に、みんなで楽器を持ち寄ってアコースティックで奏でる、こちらもデビューアルバム収録曲"Off In The Jerks"。



壮大かつ雄大に鳴り響くイーリアンパイプの音がたまりません。ひたすら音を刻むウッドベースもバンジョーも格好良い。

こりゃあ格好いいバンドの発掘ですよ!
他にもいい曲満載のデビューアルバム。また紹介しますね。

f0195042_17512727.jpg

【11/25発売!】Uncle Bard And The Dirty Bastards『Get The Folk Out!』


フジロックフェスティバル'15毎日出演完了&全ステージ満員御礼! 10月に急遽再来日ツアーも決行!朝霧JAM'15にもメインステージに初出演!
Rafven(レーヴェン)ニューアルバム『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』発売中!
世界限定300枚!アナログ盤『よみがえれ!キツネザウルス〜Bring Back The Dinos』も発売中!


サマーソニック2015東京ステージ両日出演!
Bastian Baker(バスティアン・ベイカー)日本限定アルバム『LOVERS IN JAPAN』発売中!

◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」ではUncleowenのツアーグッズ、限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
Mr. Irish Bastard(ミスター・アイリッシュ・バスタード)『THE WORLD, THE FLESH & THE DEVIL Japan Edition』
Kadebostany(カデボスタニー)『POP COLLECTION Japan Edition』
Fiddler's Green(フィドラーズ・グリーン)『ベスト・オブ・スピードフォーク〜25 Blarney Roses』
V.A.『FOLK ROCK 2』
The Rumjacks(ザ・ラムジャックス)『SOBER & GODLESS Japan Edition』
Skinny Lister(スキニー・リスター)『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
[PR]
by uncleowen | 2015-11-13 17:54 | UNCLE BARD & THE DIR | Comments(0)
タワーレコードコラボコンピ『FOLK ROCK 2』全曲紹介 5曲目
■3/11(水)に全国のタワーレコードで発売となるお祭りコンピ第2弾『FOLK ROCK 2』。今日は5曲目、イタリアで見つけたアイリッシュパンクの新バンド、アンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスタード(Uncle Bard & The Dirty Bastard)です。『FOLK ROCK 2』への参加が日本デビューとなる新しいバンドです。
f0195042_19471115.jpg

まずはこのルックスを、、全方位から見て下さい。
f0195042_19481725.jpg

おら東京さ行くだ。
f0195042_1948523.jpg

最高です。

■同じ「Uncle」つながりで気になり、曲を聴き、CDを取り寄せ、アートワークを見て、ビデオを見て。もう何の説明もいりません。
惚れ込みました。
コレですよ、僕がやりたいことは。
まさかイタリアにこんな田舎臭いバンドがいたとは!アイリッシュパンクを好きになったときの記憶を思い出すのと同時に生まれ故郷の群馬の牧場を思い出しました。
コチラのビデオをご覧下さい。この曲"ザ・ランブリング・ボーイズ"が『FOLK ROCK 2』に収録となる曲で
す。



土臭くていい曲でしょ?
アイルランドを旅したことで現地の音楽と出会い、バンジョー、ティンホイッスル、バウロンといった楽器を持ち、母国イタリア結成され、後にイーリアンパイプ、アイリッシュフルート奏者も入れて完成されたバンド。それがこのアンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスタードです。何だかこの結成の流れにも共感が持てます。

■気になって頂けましたら是非こちらのショートムービーもご覧下さい。後半"サリー・マクレナン"のカバー映像も流れます。



音、ビジュアル、コンセプト。全て最高です。
もしこの『FOLK ROCK 2』への収録をきっかけに日本盤リリースへの問い合わせを多く頂けたら、是非とも日本盤デビューさせてあげたいものです。Uncleowenはフットワーク軽いレーベルなんで皆さんの声で結構動きます。ただ、たまにこの世で俺一人しか聞いてないことを叫んでるだけじゃないのか?って不安になるだけです。なのでもしこのアンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスタードを気に入って頂けたら、TwitterやFacebook等々でどんどん期待をつぶいやいて下さい。その期待を見て決断します。

イタリアでリリースしたアルバム、フォークでアイリッシュパンクで、凄く良かったですよ。
f0195042_2035949.jpg


『FOLK ROCK 2』だけでは足りず、アルバムの日本盤を出して欲しい方いましたら、、、是非とも「アンクル・バード・アンド・ザ・ダーティー・バスタード格好いい!」「Uncle Bard & The Dirty Bastardsのアルバム欲しい!」等々、、ご意見頂けると僕の安心に繋がり、必ずやリリースしてみせます!そして日本でライブが観てみたい。
CD、特に洋楽不況なんて言われるこのご時世に。知ったこっちゃないです。こんな偏ったレーベルを続けています。僕自身ずっとアイリッシュパンクのコレクターですから。さらにそんなアイリッシュパンクの格好いいバンドを日本でも多くの人々に知って頂きたい。そんな一心で今日も働いています。そして夜、酒を飲んでます。せっかくなんで勝利の酒をみんなで飲みたいって思いながら。
あー、飲みたい。


■3/11発売!ラムジャックス(The Rumjacks) 海賊共が5年ぶりに航海から帰還した!さあ宴の始まりだ!2ndアルバム『SOBER & GODLESS Japan Edition』
f0195042_1648359.jpg


■3/11タワーレコード限定発売! 総参加メンバー110人超え!使用楽器85種以上!世界の村祭り『FOLK ROCK 2』
f0195042_16482459.jpg


■日本超先行発売中!フジロック'13で最もCDが売れたスキニー・リスター(Skinny Lister)の2ndアルバム『DOWN ON DEPTFORD BROADWAY』
f0195042_17244748.jpg



◆UNCLEOWENのホームページはコチラ

■アイリッシュパンク〜ワールドミュージック専門通販サイト「ROCKIN' OWL」のメールマガジンをご存知ですか?
おいしい情報のみをお届けしていますので、是非ともご登録下さい。
「ROCKIN' OWL」では限定商品を中心にアイリッシュパンク〜ワールドミュジック系商品を取扱っています。
f0195042_15505610.jpg


◆発売中
バスティアン・ベイカー(Bastian Baker)『TOO OLD TO DIE YOUNG Japan Edition』
バーバレラス・バン・バン(Barbarella's Bang Bang)『BARBARELLA'S BANG BANG』
ハッピー・オル・マクウィーゼル(Happy Ol'McWeasel)『NO OFFENCE Japan Edition~悪く思うなよ飲んだくれ』
フィドラーズ・グリーン(Fiddler's Green)『天下分け目のスピード・フォーク〜Winners & Boozers
オンダ・バガ(Onda Vaga)『MAGMA ELEMENTAL
【タワーレコード限定発売コンピ】V.A.『FOLK ROCK
[PR]
by uncleowen | 2015-02-26 20:13 | UNCLE BARD & THE DIR | Comments(0)



アンクローウェン / アンクルオーウェンのブログ。UNCLEOWEN's diary by The Japanese bastard
by uncleowen
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
ライフログ
検索
カテゴリ
全体
ACROSS THE BORDER
AGAINST ME!
THE AGGROLITES
AHEAD TO THE SEA
ALLY BAND
AMY WINEHOUSE
ANUNA
BABEL ORKESTA
BARBARELLA'S BANG BA
THE BARKINS
THE BARONS OF TANG
BASTARDS ON PARADE
BASTIAN BAKER
BEN MAZUE
BILLY CHILDISH
THE BLACK TARTAN CLA
BLOOD OR WHISKEY
THE BLUE BLOODS
BRICK TOP BLAGGERS
CARLOS NUNEZ
CATGUT MARY
THE CEILI FAMILY
CIRCLE J
THE CHIEFTAINS
CRASH NOMADA
THE CREEPSHOW
CRUACHAN
THE CURRENCY
DARKBUSTER
DICK EL DEMASIADO
DOCKSIDE HOOKERS
THE DREADNOUGHTS
DREAM CATCHER
DROPKICK MURPHYS
DUBLINERS
DUCKING PUNCHES
EMIR KUSTURICA
FAR FROM FINISHED
FARLER'S FURY
FIDDLER'S GREEN
FIFIN MARKET
FIRKIN
FLATFOOT 56
FLOGGING MOLLY
FOIENOORD
FRANK TURNER
GAZ MAYALL
GILLES PETERSON
GOGOL BORDELLO
THE GREEN BANSHEES
GREENLAND WHALEFISHE
GYPSY SOUND SYSTEM
HAPPY OL'McWEASEL
THE HOLLOW POINTS
IN SEARCH OF A ROSE
JOHNSONS MOTORCAR
JUMP WITH JOEY
KADEBOSTANY
KITTY, DAISY & LEWIS
KOMODO
KORPIKLAANI
KRISTIAN ANTILLA
LEXINGTON FIELD
LIVING LACHE
THE MAGNIFICENTZ
MAHONES
THE MAHONES
MALLACAN
MATE POWER
THE MIGHTY REGIS
MOCEAN WORKER
MoDERN B Beard
MODERN SOUND QUINTET
MOHIKAN FAMILY'S
MR.IRISH BASTARD
MUSTANG
MUTINY
OLEDICKFOGGY
ONDA VAGA
PADDY AND THE RATS
PERHAPS CONTRAPTION
PERKELE
PINCH OF SNUFF
THE POGUES
PURPLEXER
QUANTIC
RAFVEN
THE RAMSHACKLE ARMY
REAL MACKENZIES
RIDDIMATES
ROB LYNCH
Robert Soko
ROYAL BUSTER
Royal SHAMROCK
THE RUMJACKS
RUM RUNNER
SHANE MACGOWAN
SHARON SHANNON
SIR REG
SKINNY LISTER
SONIDO SAN FRANCISCO
STREET DOGS
TODOPODEROSO POPULAR
THE TOSSERS
THE TROJANS
UNCLE BARD & THE DIR
THE UNDERTONES
VERY BE CAREFUL
VESPA
VIC RUGGIERO
THE WAKES
THE WELCH BOYS
WHISKEY ASYLUM
YALTA CLUB
THE ZEN HUSSIES
浅草ジンタ
踊ろうマチルダ
菅野克哉
きのこ
五社義明 (Jr.)
日々
未分類

ブズーキ
FLYING V
最新の記事
Barbarella's B..
at 2017-10-24 16:49
Fiddler's Gree..
at 2017-09-07 19:25
今週土曜は、まさかのエミール..
at 2017-08-29 19:58
今週末〜来週頭に色々な場所で..
at 2017-06-15 19:12
Korpiklaani x ..
at 2017-06-02 19:48
タグ